Adobe® Acrobat® XI 手間なく、無駄なく、仕事を効率化。

Adobe® Acrobat® XIなら、多様な文書を安全で信頼性の高いPDFファイルに変換し、PC、タブレット、スマートフォンで正確に表示、共有できます。また、文書の作成や編集、チェックや承認、フォームの作成および集計といった日常業務を、最小限の手間と時間で手際よく行うことができます。

Acrobat XIのおすすめ機能 TOP5

PDFの編集 PDF内の情報を直接柔軟に編集。修正作業にかかる時間を大幅に短縮

PDF文書の内容を修正するのに、元ファイルは不要です。Acrobat XIの直感的なツールを使用して、PDF内の文字や段落をワープロソフト感覚で編集したり、画像の移動や拡大縮小、切り抜き、別画像との置換などが可能です。

文字の書き換えのほか、新しいテキストの追加と折り返しの調整、フォントや段落サイズの変更などが可能です

PDF内で画像を置換えたり、大きさの変更やトリミングをすることも可能です

PDFの再利用 書式を維持したまま、PDF文書を編集可能なOfficeファイルに変換

フォント、書式、レイアウトを維持したまま、PDFをWord、Excel、またはPowerPointファイル*に書き出せます。情報の再入力や書式の再設定は不要です。
* PowerPointファイルへの書き出しは、Acrobat Proのみ

PowePointに書き出したファイルは、スライドマスターも保持され、再編集が容易です

文書の束ね 複数の文書ファイルをページ単位で見やすく整理しながら1つのPDFに結合

複数のファイルを束ねる際に、設定画面で個々のファイルの内容を確認し、不要なページを削除したり、ページ単位で順番を入れ替えたり、情報を見やすく整理できます。

直感的な操作画面で、ページを意図通りに整理できます

フォームによる情報収集 フォームの作成から配布、データの集計までを手間なく

テンプレートを使用して、プロ仕様の電子フォームをわずかな時間で作成できます。フォームの配布や回答データの集計もオンラインで自動化できます。

※ 付属のAdobe FormsCentralデスクトップアプリケーション*および別売のオンラインサービスを利用します

* Acrobat Proのみに付属

収集された回答データはリスト化され、集計結果をグラフ入りのレポートで表示できます

PDFの作成 多種多様な情報を、PCやタブレット、スマートフォンでも正確に表示

Acrobat XIなら無償のAdobe Readerとの互換性が高く、様々な環境でPDFを意図通りに表示、閲覧できます。Adobe Readerはスマートフォン、タブレットといったモバイル端末用も無償で配布されています。
 

無償のAdobe Readerを利用して多種多様なデバイスでPDFを正確に表示できます

Adobe Acrobat XI Pro / Standard 機能比較

機能比較表

必要システム構成

▼ Adobe Acrobat XI Standard

※最新の必要システム構成については、www.adobe.com/go/acrobatstd_systemreqs_jp をご覧ください。

▼ Adobe Acrobat XI Pro

※最新の必要システム構成については、www.adobe.com/go/acrobatpro_systemreqs_jp をご覧ください。

*1 Windows XP(Service Pack 2、64-bit版)およびWindows Server 2003 R2(64-bit版)で使用する場合は、
MicrosoftアップデートKB930627が必要です。http://support.microsoft.com/kb/930627を参照してください。
*2 ダウンロード版購入の場合は不要 
*3 Retinaディスプレイ非対応

本ソフトウェアは、ライセンス認証を行わないと動作しません。ソフトウェアのライセンス認証、サブスクリプションの検証、およびオンラインサービス†の利用には、ブロードバンドインターネット接続および登録が必要です。電話からのライセンス認証はできません。

† 本製品は、アドビまたはサードパーティのオンラインサービス(以下「オンラインサービス」という)に連携またはアクセスできる場合があります。オンラインサービスは、13歳以上のユーザーのみを対象としており、その使用には追加の利用条件およびアドビのプライバシーポリシー(www.adobe.com/go/terms_jpを参照)に同意していただく必要があります。オンラインサービスは、国や言語によっては提供されていない場合や、ユーザー登録が必要な場合があり、その全体または一部が予告なく中止または変更になることもあります。また、追加料金やサブスクリプション費用が適用される場合もあります。

※必要システム構成やアップグレード対象製品は予告無く変更となる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

製品について詳しくは www.adobe.com/jp/acrobat/