かんたん編集 あとは魅せるだけ|Adobe® Photoshop® Elements 12 & Adobe® Premiere® Elements 12

製品情報

もっと簡単に、もっとすごいこと。写真編集ソフトの決定版 adobe® photoshop® elements 12 アドビ フォトショップ エレメンツ Photoshop Elements 12

“初心者から使えるPhotoshop”として、幅広いユーザーの方から好評をいただいている写真編集ソフト。うまく撮れなかった写真をきれいに補正するのも、ひと味違った雰囲気に仕上げるのも、すべてが驚くほど簡単です。

通常版

14,490円
(本体価格 13,800円)

乗り換え・アップグレード版

10,290円
(本体価格 9,800円)

乗り換え・アップグレード版対象製品
  • Photoshop Album
  • Adobe Photoshop Elements
  • Photoshop LE
  • Adobe PhotoDeluxe
  • Paint Shopシリーズ
  • CorelDraw / Painter
  • Microsoft Digital Image Products
  • Paintgraphic
  • PhotoImpact
  • ACDSee
  • 蔵衛門シリーズ
  • iLife
  • デジカメ de!! シリーズ
  • デジカメの達人
  • その他デジタル画像編集ソフト

* ソフトウェアが単品として発売されている他社製品であり、バンドル製品やプラグイン、フリーウェアは対象外です。

※価格は全てアドビストア価格です。アドビストアはアドビの直販ストアです。

かんたん操作で、驚きの仕上がり。ビデオ編集ソフトの新定番 adobe® premiere® elements 12 アドビ プレミア エレメンツ Premiere Elements 12

一見むずかしそうに思えるビデオ編集も、Adobe Premiere Elementsがあれば誰でも簡単に楽しめます。手間のかかる作業はすべておまかせ。わずか数クリックで、映画さながらの本格的なムービー作品が完成します。

通常版

14,490円
(本体価格 13,800円)

乗り換え・アップグレード版

10,290円
(本体価格 9,800円)

乗り換え・アップグレード版対象製品
  • Adobe Premiere LE
  • Adobe Premiere Elements
  • Final Cutシリーズ
  • Ulead VideoStudio
  • PowerDirector
  • PowerProducer
  • iLife
  • 感動かんたん!フォトムービー
  • その他のデジタルビデオ編集ソフト

* ソフトウェアが単品として発売されている他社製品であり、バンドル製品やプラグイン、フリーウェアは対象外です。

※価格は全てアドビストア価格です。アドビストアはアドビの直販ストアです。

写真とビデオの楽しさを、すべてこの一本に adobe® photoshop® elements 12 & adobe® premiere® elements 12 アドビ フォトショップ エレメンツ & アドビ プレミア エレメンツ Photoshop Elements 12 & Premiere Elements 12

写真やビデオの管理から編集、公開まで、すべてがこれ1本で簡単に楽しめるお得なパッケージ。写真やビデオを組み合わせたクリエイティブな作品も思いのままです。
 

通常版

20,790円
(本体価格 19,800円)

乗り換え・アップグレード版

15,540円
(本体価格 14,800円)

学生・教職員個人版

10,290円
(本体価格 9,800円)

乗り換え・アップグレード版対象製品
  • Photoshop Album
  • Adobe Photoshop Elements
  • Photoshop LE
  • Adobe PhotoDeluxe
  • Paint Shopシリーズ
  • CorelDraw / Painter
  • Microsoft Digital Image Products
  • Paintgraphic
  • PhotoImpact
  • ACDSee
  • 蔵衛門シリーズ
  • iLife
  • デジカメ de!! シリーズ
  • デジカメの達人
  • その他デジタル画像編集ソフト
  • Adobe Premiere LE
  • Adobe Premiere Elements
  • Final Cutシリーズ
  • Ulead VideoStudio
  • PowerDirector
  • PowerProducer
  • iLife
  • 感動かんたん!フォトムービー
  • その他のデジタルビデオ編集ソフト

* ソフトウェアが単品として発売されている他社製品であり、バンドル製品やプラグイン、フリーウェアは対象外です。

※価格は全てアドビストア価格です。アドビストアはアドビの直販ストアです。

必要システム構成

Adobe® Photoshop® Elements 12 必要システム構成
Windows®:
  • 1.6GHz以上のプロセッサー(シングルコアでも可)
  • Microsoft® Windows XP(Service Pack 3)日本語版、Windows Vista®(Service Pack 2)日本語版、Windows 7日本語版、Windows 8日本語版(注意:Windows XPではCamera Rawの機能に一部制限があります)
  • 1GB以上のRAM(HDビデオ機能には2GB以上必要)
  • 4GB以上の空き容量のあるハードディスク(インストール時には追加の空き容量が必要)
  • 16-bit以上のカラー表示が可能なビデオカード
  • 1,024x768以上の画面解像度をサポートするディスプレイ
  • Microsoft DirectX 9互換のディスプレイドライバー
  • DVD-ROMドライブ
  • プロダクトアクティベーション(ライセンス認証)のためにインターネット接続*
Mac OS:
  • インテル® マルチコアプロセッサー(64-bit対応必須)
  • Mac OS X v10.7からv10.8
  • 2GB以上のRAM
  • 4GB以上の空き容量のあるハードディスク(インストール時には追加の空き容量が必要)
  • 1,024x768以上の画面解像度をサポートするディスプレイ
  • DVD-ROMドライブ
  • マルチメディア機能を利用するためにQuickTime 7
  • プロダクトアクティベーション(ライセンス認証)のためにインターネット接続*
Adobe® Premiere® Elements 12 必要システム構成
Windows®:
  • SSE2をサポートする2GHz以上のプロセッサー(HDVまたはAVCHDの編集、およびBlu-rayまたはAVCHDの書き出しにはデュアルコアプロセッサーが必要)
  • Microsoft® Windows XP(Service Pack 3)、Windows Vista®(Service Pack 2)、Windows 7、Windows 8(Adobe® Premiere® Elements EditorはWindows XPおよびWindows Vistaでは32-bitモード、Windows 7およびWindows 8では64-bitおよび32-bitモードで動作。他のすべてのアプリケーションは32-bit OSではネイティブに動作し、64-bit OSでは32-bitモードで動作)
  • 2GB以上のRAM
  • 4GB以上の空き容量のあるハードディスク(コンテンツのダウンロードには、さらに5GB以上の空き容量が必要)
  • 16-bit以上のカラー表示が可能なビデオカード
  • 最新版のドライバーを備えたグラフィックカード
  • 1,024x768以上の画面解像度をサポートするディスプレイ
  • Microsoft DirectX 9または10互換のサウンドドライバーおよびディスプレイドライバー
  • DVD-ROMドライブ(DVD作成には記録対応DVDドライブ、Blu-ray作成には記録対応Blu-rayドライブが必要)
  • Windows Media Player(Windows Mediaフォーマットの読み込み/書き出しに必要)
  • Digital 8 DVまたはHDVビデオカメラに接続するためのDV/i.LINK/FireWire/IEEE 1394インターフェイス
  • マルチメディア機能を利用するためにQuickTime 7
  • プロダクトアクティベーション(ライセンス認証)のためにインターネット接続*
Mac OS:
  • インテル® マルチコアプロセッサー(64-bit対応必須)
  • Mac OS X v10.7からv10.8
  • 2GB以上のRAM
  • 4GB以上の空き容量のあるハードディスク(コンテンツのダウンロードには、さらに5GB以上の空き容量が必要)
  • 最新版のドライバーを備えたグラフィックカード
  • 1,024x768以上の画面解像度をサポートするディスプレイ
  • DVD-ROM ドライブ(DVD作成には記録対応DVDドライブ、Blu-ray作成には記録対応Blu-rayドライブが必要)
  • Digital 8 DVまたはHDVビデオカメラに接続するためのDV/i.LINK/FireWire/IEEE 1394インターフェイス
  • マルチメディア機能を利用するためにQuickTime 7
  • プロダクトアクティベーション(ライセンス認証)のためにインターネット接続*

主な対応ファイル形式:
AVCHD、Blu-rayディスク(書き出しのみ)、DV-AVI(Windowsでは読み込み/書き出し、Mac OSでは読み込みのみ)、DVD、Dolby® Digital Stereo、H. 264、HDV、MPEG-1(読み込みのみ)、MPEG-2、MPEG-4、MP3、QuickTime、Windows Media(Windowsのみ)など。一部のファイル形式の読み込み/書き出しには、インターネット経由でライセンス認証を行う必要があります。
ライセンス認証は、短時間で簡単に完了する無料の手続きです。

* 本製品は、アドビまたはサードパーティのオンラインサービス(以下「オンラインサービス」という)に連携またはアクセスできる場合があります。オンラインサービスは、13歳以上のユーザーのみを対象としており、その使用には追加の利用条件およびアドビのプライバシーポリシー(www.adobe.com/go/terms_jpを参照)に同意していただく必要があります。オンラインサービスは、国や言語によっては提供されていない場合や、ユーザー登録が必要な場合があり、その全体または一部が予告なく中止または変更になることもあります。また、追加料金やサブスクリプション費用が適用される場合もあります。Adobe Revel™ではサポートされないElementsのファイル形式があります。

Adobe® Photoshop® Elements 12 & Adobe® Premiere® Elements 12

Adobe® Photoshop® Elements 12 と Adobe® Premiere® Elements 12 の各必要システム構成をご参照ください。


最新の製品情報やシステム構成については、こちらからご確認ください。

www.adobe.com/jp/e12/

作品づくりがすぐ始められる!アドビ アトリエ